NEWS

2018/07/22

「セールスコピー」ねつ造業者に行政処分

こんにちは。

エクステージ総合法務事務所 法律秘書・みらいです。

今回は「体験談」「利用者の声」等のセールスコピー(宣伝文句)のねつ造やその効果等について紹介します。

 

●うその宣伝文句を使った業者に行政処分

2018年6月「飲んだ瞬間からやせる」などと、うそのセールスコピーで売上を伸ばしていた業者が行政処分を受けました。
消費者庁によれば、業者は、2016年ごろから2018年4月にかけて、ホームページ等で「飲んだ瞬間からやせる」、
「履くだけで下半身の肉、全てがバストアップに移行」などのセールスコピーを使ってサプリメントなど、合計7億4,000万円以上を売り上げていた、という事です。

 

●消費者の心に届く「体験談」

 

ダイエットサプリだけでなく「実際に飲んだり(摂取)しないと効果がわからない」物については、よく「体験談(使用者の声)」が使われます。
「●●●(成分の名前等)が、●mg(分量)配合されています」といった、成分表示等に比べると「実際に使った人の感想」は、消費者にとって親しみやすく、効果をイメージしやすいからでしょう。


また「自分と同じような年齢」であったり「自分と同じような悩み(例:痩せたい、膝が痛い、疲れが取れない…等)が、○○で良くなったのね!」と「自分の良い状態」もイメージすることができる、というのもあるかもしれません。

 

体験談(使った人の声)を紹介する場合、名前や顔写真等と一緒に掲載されることがあります。
文字だけよりも、顔であったり名前(実名)等が載っている方が、さらに「信頼感」を高める効果がある、と思われます。
だから、というべきか、化粧品やサプリメント、衣服、家電製品に至るまで、多くの商品の宣伝に「体験談」が使われています。


●体験談にも「嘘」が紛れている?

こうした体験談の広告効果を支えているのは「体験談が本物=実際に商品を使った人のもの」だ、という事でしょう。
しかし、この前提を覆すようなことが見られるようになりました。
それが「体験談が嘘」だった、ということです。

 

そうなると「一体、何を信じればいいのか?」という気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。
サプリメント等は「気軽にお試し」できるような物ではないかもしれませんが、購入を迷ったらやはり最後は「自分で複数試してみる」という事に落ち着くのかもしれません。

 

●広告を信じてしまった、最初に聞いていた話とちがう…

広告や体験談を信じて買った商品やサービスについて、「実際の商品・サービスの内容が違う」という事はなかったでしょうか。
もし「契約前(最初)に聞いていた話と違う」という事があって、商品・サービスの内容に納得がいかない場合は、解約できるかもしれません。

当事務所では、消費者問題・契約解除(解約)のご相談に応じています。
お気軽にお問い合わせください。

 

【無料相談のお知らせ】 相談実績は日本全国から8万件以上。

エクステージ総合法務事務所は、消費者問題の解決や終活支援のための、無料相談を実施中です。 テレビでもおなじみ・代表行政書士の水口結貴先生を中心に、経験豊富な専門家が暮らしと事業の困りごとの解決をお手伝いします。

お気軽にお問い合わせください。

●電話相談はこちら

03-5308-3211(年中無休 9:00~20:00)

「ブログを見た」と気軽にお問い合わせください。

フリマアプリのトラブルが増えている

こんにちは。エクステージ総合法務事務所 みらいです。今回は、増えている「フリマアプリ」のトラブルについて紹介します。 ●フリマアプリとはフリマアプリと...

READ MORE

戸籍改名ができる場合とは?

こんにちは。エクステージ総合法務事務所 法律秘書・みらいです。 様々な理由で「名前を変えたい」と思われている方もかなりいらっしゃるようです。戸籍改名手...

READ MORE

TOP

無料相談・お問い合わせ

お電話によるご相談は下記の相談予約電話におかけください。 来所による面談は完全ご予約制となっておりますので、来所面談をご希望の場合は、来所日時をご予約ください。
電話受付時間:平日 9:00~18:00

Tel 03-5308-3211

LINE

LINEでのご連絡は24時間いつでもOKです。 営業時間の問合せ、相談の詳細確認、何でも結構です。
お電話で聞きづらいことも、誰にも見られないトークで気軽にお送りください。

友だち追加

メール相談